転職のモチベーションを維持するには前職の仕事をやり切ることが大事

私は、30歳の時に一発奮起して転職をしました。
以前、努めていた仕事は大学を卒業と同時に
勤めた会社で銀行マンをしていました。

来る日も来る日もお金と睨めっこの日々に
少し嫌気が指していた私は、30歳にして転職を決めたのです。

転職を考えた時に、最初に考えたのは、
次の職場を探すことも大事ですが、今の職場(前職)に
迷惑をかけないように退職したいという思いがありました。

だからこそ、人の少ない時期ではなく、割と余裕のある時期を選び、
引き継ぎもしっかりと行った上で退職をしたのです。

その努力もあってか、前上司からは
「最後まで本当に頑張ってくれたね。次の職場でも頑張って」と
褒められた時は非常にうれしかったのを今でも覚えています。

その言葉もあって、私は転職への意欲も更に湧きました。
きっと、退職する職場だからどうでもいいやと手を抜いて仕事をしていたら
円満退職なんてできずに、後味悪く終わって転職にも支障をきたしていたかもしれません。

面白いサイトを見つけました。
http://xn--0dtx5c2z4brvs.com/職種は違いますが・・・

そういった意味でも転職する次の職場選びも非常に大事ですが
「転職するぞ」というモチベーションを維持する為にも今いる職場の仕事を全うし、
やり切ることが次につながるんだなと身を持って感じることができました。